五十鈴茶屋について 五十鈴茶屋
五十鈴茶屋について

五十鈴茶屋は、伊勢の地を訪れるお客様に
伊勢の雰囲気を味わっていただきたいと願い、昭和六十年に開店いたしました。
ゆっくりとした気分を満喫して頂く為に、抹茶と季節の和菓子でおもてなしいたしております。

店舗建物は、本格子の出窓を持つ重厚な造りで、
内部は昔の伊勢地方の商家を忠実に復元、
土蔵も白い漆喰の上に下見板を折れくぎで止めた、伊勢地方独特の土蔵造りです。

枯山水の庭ごしに、五十鈴川を眺めつつ、
「伊勢の四季」、「癒し」を感じて頂ければ幸いです。

また、和菓子で培った技術を活かした新しい洋菓子にも取り組んでいます。
新しい五十鈴茶屋の顔として皆様に愛される菓子になるよう、
精進してまいりますのでこちらの菓子も是非お試しいただきますようお願い申し上げます。