立夏

【2021年5月5日~5月20日】

立夏の菓子
神宮の薔薇
神宮の薔薇 〜じんぐうのばら〜

神宮会館が建つ丘は、かつて山荘のあった場所で
一帯が如雪園と呼ばれるのは、その名残とのこと。
今では薔薇園も設けられ、百種・四百五十株の花々が、
まさに匂うばかりの美しさを見せています。
葛寒天を花びらにし、白餡を中心に包んだ
薔薇の優美な姿をどうぞ、お楽しみください。

格:
1粒 350円【税込】
お日持ち:
当日中
特定原材料:
なし
ナンジャモンジャ
ナンジャモンジャ

外宮・勾玉池のほとりに咲くヒトツバタゴの木。
別名をナンジャモンジャといい、緑と白のコントラストが見事です。
白く細やかな花々を山芋を使った、きんとんで表現しました。

格:
1粒 350円【税込】
お日持ち:
当日中
特定原材料:
やまいも
巣つばめ
巣つばめ 〜すつばめ〜

五十鈴茶屋のあたりでは今年も軒先に燕が巣を設け
伊勢おかげの里を、すいすい飛び交っています。
黄色のくちばしを広げ親燕の帰りを待つ赤ちゃん燕。
そんな風景をお菓子のかたちに写し取りました。
巣は道明寺と黒糖羊羹。
可愛いくちばしはレモンです。

格:
1粒 350円【税込】
お日持ち:
当日中
特定原材料:
なし