小雪

【2021年11月22日~12月6日】

小雪の菓子
銀杏餅
銀杏餅 〜ぎんなんもち〜

木枯らしが吹くようになるまで、あと少しばかり。
神宮宇治工作所の銀杏(いちょう)並木も、
はらはらと黄色い葉を散らしています。
この時季の風情に似合うお菓子の一つが銀杏餅。
銀杏の素朴な風味を生かして粒餡と共に餅皮で包みました。
落葉を踏みしめつつ、そろそろ冬支度にかかる
里の晩秋を感じさせます。

格:
1粒 350円【税込】
お日持ち:
当日中
特定原材料:
なし
みさか薯蕷
みさか薯蕷 〜みさかじょうよ〜

神宮の大切な祭りのひとつ、月次祭(つきなみさい)。
そして、月次祭の御神酒を醸造するにあたり、
お祈りを捧げるのが御酒殿祭(みさかどのさい)です。
お酒と麹を加えた山芋の生地で粒餡を包みました。
餡の甘味にほんのり酒粕が香る上品な味わいが特徴です。

格:
1粒 350円【税込】
お日持ち:
当日中
特定原材料:
やまいも・小麦
山茶花
山茶花 〜さざんか〜

山茶花が美しい季節となりました。
唱歌の「たき火」にも唄われる山茶花は、椿の仲間で日本原産の花。
もともと漢字そのままの「さんさか」であったものが
後になって「さざんか」に転じたといわれています。
こし餡を山芋入りの練り切りで包み、
色・味ともにさらりと品良く仕上げた、初冬の花の便りです。

格:
1粒 350円【税込】
お日持ち:
当日中
特定原材料:
やまいも