霜降

【2021年10月23日~11月6日】

霜降の菓子
初霜
初霜 〜はつしも〜

朝晩の空気が、そぞろに冷たく感じられる今日この頃。
伊勢路にも、はや霜の降り始める時季がめぐって来ます。
そぼろの村雨生地で黒糖餡を包み蒸し上げました。
白い氷餅のあしらいは、晩秋の朝まだきに、
きらきらの曙光を受ける、初霜に見立てた趣向です。

格:
1粒 350円【税込】
お日持ち:
当日中
特定原材料:
なし
賢島の夕映え
賢島の夕映え 〜かしこじまのゆうばえ〜

落日がリアス式の入江を照らす、賢島のたそがれ時。
その見事な眺めは、志摩を訪れる人々の心を深く魅了してやみません。
羊羹とそぼろ餡を交互に流して仕上げました。
英虞湾が黄金色に染まる夕映えの景色。
その一刻に見惚れた旅人の想いを表現しております。

格:
1粒 350円【税込】
お日持ち:
当日中
特定原材料:
なし
山の錦
山の錦 〜やまのにしき〜

季節ごと、木々の彩りが多様な変化を見せる神路山。
この時季は、盛りに向かう紅葉と青葉の名残が
ひとつに溶け合って美しい色の階調を描き出します。
白餡と栗の餡で三色の生地をつくり、
粒餡入りの茶巾搾りにいたしました。
秋深し、錦を思わせる神路山の眺め。
その風情をお楽しみくださいませ。

格:
1粒 350円【税込】
お日持ち:
当日中
特定原材料:
なし